ダイエット

【停滞期脱出!体重が減らない悩み解決】

blue tape measuring on clear glass square weighing scale
こんにちは、あんなです😊
私は2020年2月末からダイエットを開始して何回か体重が減らないなどの停滞期が来ることがありました。
最初ダイエットをする時に後先考えずに痩せてやるぞ〜と気持ちだけで始めたので停滞期が来た時にどうしたらいいか対処法がわかりませんでした💦
今回は停滞期を経験した私から、過去の自分自身や停滞期で悩んでいる人に向けてブログを書いて行こうと思います。
※ただダイエットは体重だけで痩せたか判断するものではないので誤解をうんでしまったらごめんなさい😭

停滞期とは

これまで順調に減っていた体重等が減らなくなり、停滞する時期のこと

停滞期はなぜ来るのか

停滞期が来るのは自然な反応です。
人間の体にはホメオスタシス(恒常性)という機能があります。ダイエットを始めるといままでの生活より健康に気を遣った食生活や運動など生活が変化していきます。食事面では摂取カロリー、運動面では消費カロリーの変化があり身体が飢餓状態だと認識し身体を守ろうと体重が減らなくなります😂

停滞期が来ているのか判断目安

◎2週間〜1ヶ月以上体重が停滞している
◎毎朝に体温を測りいつもより−0、2〜0、3度以上体温が下がっている状態(体温が下がって入れば代謝が下がっている証拠)
◎毎日鏡で身体をチェックしたり写真やサイズを測っておいて変化がない状態

→身体チェックや毎朝体温チェックを日頃から行っていると停滞期やその後の対処方法がわかるので効率的にダイエットを進めることができます✨

thermometers on white surface

停滞期が来たらどう対処したら良いか

停滞期が来ている状態は飢餓状態だと身体が認識し、身体を守ろうとして代謝が下がっています。正しい対処をしないとダイエットがうまくいかなくなってしまいます😭

対処法:チートデイを取り入れる

チートデイとは食べ物を食べて摂取カロリーを増やし、身体が飢餓状態じゃないよと教えて代謝を戻してあげること。

チートデイのメリット

①ストレス解消
今まで頑張って来たぶん、自分が気付かないうちにストレスが溜まっていることも。ストレスが溜まるとコルチゾールというストレスホルモンが分泌され代謝を悪くしたり他のホルモンにも影響を与えて脂肪を溜めやすくなったり、甘いものを欲するようになりやすいです😭チートデいを取り入れることによってストレス解消になります
②代謝が戻ってまた体重など減りやすくなる

停滞期にしてはいけない事

ファスティング(断食)をすること。
停滞期が来ているということは、代謝が下がっていて身体が飢餓状態だと認識している状態なので。『体重が減らないので単純に食べないとまた体重や身体が変わるかな』と食べ物を減らす思考になりがちですが危険です⚠️
どんどん代謝が下がってしまい最終的に痩せにくい身体になってしまいます😂

最後に

停滞期が来たらとても悩んだりどうしたら良いか不安になることがあると思います。こんなに食事や運動も気を遣って頑張っているのに、、、とストレスも溜まって肌が荒れて来たり悪循環になることも😭

まずは普段から自分の身体をみてあげたり、毎朝体温を測る習慣をつけるといいと思います💁🏻
停滞期が来たと思ったらチートデイを取り入れる前にいつも同じような食事内容や運動メニューであれば違う食事や運動を取り入れてみるのもいいと思います✨
チートデイは今まで節制していた分なかなか取り入れられない方もいると思いますが食べた次の日はもちろん体重は増えますが2〜3日するとまた元の体重に減っていきます👍🏻
私はチートデイが怖くて取り入れられなくて停滞期が長く続きすぎてストレスがすごかったので同じように悩んでいる方のお悩みが解決しますように🙇🏻‍♀️✨

ABOUT ME
あんな
2020年2月末からダイエット開始💪 🔥4ヶ月で-9㌔達成して現在は緩く健康的にダイエット中🔥 〇〇がきっかけでダイエット開始! はじめはただ身体を動かすだけかと思ってたけど食事とその後のボディーメンテとメンタル管理が大切なことに気付き試行錯誤中🔎 食事、運動などダイエット関連でやってみて気づいたことや思ったことについて綴っていきます♪